スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッチ!タッチ!ヨッシー! 

今作の最大にして唯一の目的はハイスコアを目指すこと
誤解を招かないように説明すればこれは決してスコアラーな自分だからというわけではない、それしかもともとこのゲームにはないのである


キャッチ!タッチ!ヨッシー!でできるモードはスコアアタック、エンドレス、タイムアタック、チャレンジ、これにワイヤレスバトルの五種類のみ
ストーリー?なにそれおいしいの?と言わんばかりの突き放しっぷりである
説明書の説明にも
落ちてくる赤ちゃんをヨッシーにキャッチさせて、コウノトリに返す・・・。そのあいだに、“タイムや得点を稼いでハイスコアを目指す”(←これ赤文字で)ゲームです。タッチペンを駆使して、記録更新を目指そう!
と書いてある
今の時代にメインの目的が記録更新て・・・歴史ある任天堂にしかだせない余裕がなければ出せないってこんなソフト


まーうだうだ言っても仕方ない、とりあえずプレイした感想を
ますスコアアタック、これは前半ベビーマリオが空から降ってくる縦スクロールアクションと後半のヨッシーに乗って横スクロールアクションの二つに分けられる
前半の縦スクロールアクションの部分は落ちてくるベビーマリをタッチペンを使い雲を描き敵に当たらないようにコインに導いていく
取れたコインの数に比例して横スクロールアクション時のヨッシーの性能が変わってくる
ヨッシーパートではベビーマリオの時と違いワンミスでゲームオーバー、結構難しい

どちらも純粋なアクションというよりは稼げるルートを見つけるほうに重点が置いてあるように感じる
雰囲気的に昔のゲームの匂いがするのでここは古いゲームで例えるならばドンキーコングよりMAPPYの方向か



まとめ
スコアラー以外は手を出すな!
エンドレスとチャレンジは携帯時にはやめとけ!やるならスコアアタックかタイムアタックにしとけ
覚えゲーです、ブランクあると一からやり直し~

感想終わり。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://787487821099.blog83.fc2.com/tb.php/11-0c5b6825

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。