スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞬間パズループ 

基本ルールはレール上を流れてくる玉に発射台からタッチペンを使い弾いて発射してレールの上の玉にぶつけて三個つなげて消していく
同じ色の玉には引力があり、たとえば○○●●○と並んでいるところに●をぶつけて三個にして消すと
○○●●○→○○●●●○→○○消える○→○○→引き合う←○→○○○→消える
と、この場合だと一回の発射で六個の玉を連鎖させて消すことが出来る、もちろん連鎖のほうが高得点
あとは流れてくる玉が終点まで来てしまわないようにひたすらに消していくだけ

瞬間パズループでできるモードはチャレンジ、クエスト、チェックメイト、バーサスになる、それぞれの感想を書いてみる


チャレンジ、これはレールの形が渦巻き状で発射台が中央にある形式でひたすらに消していく
レベルが低いうちは玉の種類が二種類なのでほとんど適当にやっていても連鎖がそこそこにつながり爽快感がある
レベルが上がると玉の種類も増えていき少し考える必要が出てくる
難易度の上昇率が結構高いので後半はあまり自分は連鎖数を稼ぐことはできなかった

クエスト、これはレールの形や発射台の数、スモークやスロットなどのオブジェクトがある色々なステージを玉を一定数消しきるまで続ける、流れてくる玉を全て消し終わるとステージクリア
色々な形でプレイできるのは面白い、ステージごとにハイスコア、クリアタイム、最大連鎖数が記録されるのでやりがいもある
ただし後半になるとこちらも難易度上昇が結構なものなので前半のような大きな連鎖はキツくなってくる

チェックメイト、これは詰め将棋のように動くことのない玉が配置されたレールと出てくる順番が見えている発射台でじっくりと問題を解いていく
パズルとして普通に面白い、それ以外に言えることはなし

バーサス、これはダウンロードプレイの可能なワイヤレス対戦になる
残念ながら自分はパズループは対戦経験がないので感想はなし



まとめ
ルールは単純、敷居は低い、だけれども上を目指すと難易度の上昇率から乗り越えなければいけない壁が見える
連鎖が組みにくい後半は爽快感が薄れて熱中度が下がってくる
タッチペンでの玉発射はそれなりの慣れがないと思ったところに飛んでくれない

感想終わり。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://787487821099.blog83.fc2.com/tb.php/12-90a8ab48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。