スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GT PRO SERIES 

wiiリモコンをハンドルのように傾けてハンドルを操作するレースゲーム
2003年発売のGC版をwii用にアレンジしたソフト


まずリモコンをハンドルのように回して操作することについての感想

ハンドルアタッチメントはwiiリモコンよりも重く、最初は疲れそうだと思った
プレイしてみれば特別疲れやすいこともない、律儀にまっすぐ手を伸ばして持ち続ければ別だが
自分はレースゲームは十字キーを必要以上の力で押してしまうので、それに比べると逆に楽
元がGC用のソフトなのでオプションで十字キーでもハンドル操作を出来るようにも変更可能、wiiの意味がなくなるが

他の本格的なハンドルコントローラーのように回すのが重くなったりはしないが、ハンドルの雰囲気は出る
そしてこのゲームの一番の楽しいところは、やはりこのハンドルを回すという行為だ
wiiリモコンの使い方としては安易な発想かもしれないが、単純だが楽しい


これでレース本体が文句がなければいいのだけれど、そうもいかない

まずはグラフィック・・・レースゲームにトゥーンシェードは使ってはいけないと思った
マリオカートのようなリアルである必要のないゲームならいいが、実車の名前の車を使っているのにこれはちょっと
トゥーンシェードを馬鹿にするわけではないが、プレステレベルと言っても言い過ぎではない気がしてくる

次にゲーム自体のセンスの無さ
トータルラップタイムは上から下までが5秒の範囲でダンゴ状態
天気が曇りの日は画面全体が雰囲気から暗い
グランプリのコースの順番の、二コース目が一コース目のリバースという組み合わせが多すぎる

ハンドルの操作の楽しさになんとか救われているといった感じ


ほかに思ったことは
難易度は悪くない、壁に当たらずに走ることが出来れば基本的にクリアはできる
ただし結構ドリフトをするので、車を制御出来るようになるまでは壁に当たりまくり
操作に慣れるまでは最初のレースもクリアは難しいだろうと思う、やはり慣れるまでが一番難しいところ
wiiスポーツやメイドインワリオのようにパッと渡してプレイ出来るようなソフトではない
一度慣れてしまえば本当に楽なのだけれど、ゲームセンターのレバーの操作に慣れるのに似ているかと



まとめ
ハンドルはそれほど疲れない、てかハンドル操作がこのゲームの一番の楽しいところ
リアリティは求めるな、グラフィックもハンドルも本格仕様のやつには敵わない
見た目に騙されるな、操作に慣れるのには普通のゲームと同じような過程が必要

感想終わり。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://787487821099.blog83.fc2.com/tb.php/42-c3cbdf54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。