FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナザーコード 2つの記憶 

ジャンルはアドベンチャー、14歳の誕生日を迎える主人公アシュレイが死んだはずの父親から届いたメッセージを頼りに父親に会いに行く


まずストーリー、アドベンチャーに大切な部分だけれどもなんというか今作は一言で言えば若い
主人公の年齢設定が14歳なのだがストーリーもそれに合わせてかどうにも若い、自分の好みには合わなかった、幽霊はねーよwと
それと長さも短い、プレイ時間が二桁いかずにクリアできる
さくっと終われるといえば聞こえはいいが正直ボリューム不足

アドベンチャーとしても核の部分がこうなのだけれども謎解きの部分はどうかといえばこちらも難易度は易しめ
ただこのゲームの一番驚くところだと思うので詳しくは書けないがNDSをタッチするものとだけしか考えられないときっと詰まる
本当にNDSならではという所はそれほど多くはないのでもっと多くNDSらしさを出せていたらと思うと残念

あとは細かいところでストーリーを進めるのには直接かかわってこないアイテムを収集できるのだけれども正直めんどい
探索画面の操作性がよくないので詳しく調べるのがだるい
集めて見れるものがストーリーの補足のようなもので集めようという魅力もナシ
仕掛け以外は普通に十時キーを操作してAボタンで選択したほうがやりやすいのもどうかと



まとめ
ストーリーを楽しむには14歳の心が必要です
NDSならではの謎解きは感動モノです、でもいいのはそこだけかも・・・
さらっと一冊薄めのライトノベルでも読む感じでどうぞ

感想終わり。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://787487821099.blog83.fc2.com/tb.php/9-75288974

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。